So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「おうちカフェ風見鶏」へのご連絡について

こんにちは(^_^)

今日は不思議な天気です。

晴れていたと思ったら、急に暗~くなって強い雨が降るし、
かと思えば、きつねが嫁入りしたり。

目まぐるしく変わりすぎて、「BACARO風見鶏」ではお客様の足が遠のいているようです(T T)


皆様におかれましても、「おうちカフェ風見鶏」に電話が繋がらない!
と、不思議に感じていらっしゃると思います。

すみませんm(_ _)m

電話回線が故障してしまったらしく、新しく回線を引くのに時間がかかっています。

今、なんやかんやと手続きをしておりますので、暫くお待ちください。

ご予約等のご連絡につきましては、「BACARO風見鶏」でお受けしますので、
そちらへお願い致します。

電話番号は、「022-738-7548」です。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

「S-style」に掲載中!

こんにちは。

今日発売の「S-style」に{BACARO風見鶏」が載っています。
    ↓
http://machico.mu/gourmet/detail/2000465

読者サービスで、ランチ「コーヒー無料」にしようと思っていたら、
載せてもらうのを忘れていました。

「S-styleをみたよ」とお伝えくだされば、コーヒーをサービスしますので、
是非、ランチにお越しください。
(4月22日まで)

なんだかこれでは、読者サービスではないような気がしてきましたが。。。

S-styleをお買い求めの上、よろしくお願いします。

S-styleの担当者様、ごめんなさいm(_ _)m

ホームページ公開のお知らせ

おはようございます。

3月から「おうちカフェ風見鶏」は月曜日のみ再開しましたが、
営業した二日間ともたくさんのお客様に来ていただきました。

ありがとうございますm(_ _)m

そして、来週の月曜日(17日)も予約だけで埋まりそうです。
(今の段階でまだお席の余裕はございます)
重ね重ねありがとうございます。


さて、先日「BACARO風見鶏」のHPを公開いたしました。

まだまだ足りない部分もありますが、末永く見守っていただけると幸いです。

今後は、「おうちカフェ風見鶏」の情報も増やしていければと考えております。

どうぞよろしくお願い致します。

ホームページ
   ↓
http://dreamer20.wix.com/bacarokazamidori#



「おうちカフェ風見鶏」再開のお知らせ

こんにちは(^^)

皆様、ご無沙汰しております。

寒い日が続きますが、お元気に過ごされていますか?

私は、風邪の引きはじめのだるさを感じましたが、
「カコナール」を飲んで、吹き飛ばしました(^^;)

一番町の「BACARO風見鶏」も元気に営業しています!


さて、本日は「おうちカフェ風見鶏」のオープンのお知らせです。

まずはじめにお断りしたいのですが、
当面、「おうちカフェ風見鶏」の営業を週1日とさせていただきます。

楽しみにしていただいているお客様には大変申し訳ないのですが、
何卒、ご容赦ください。

よろしくお願いします。


**********************
「おうちカフェ風見鶏」は3月3日(月)に再開します。

その後、毎週月曜日のみの営業といたします。
**********************


今まで通り、予約を受け付けますので、是非よろしくお願いいたします。

また、徐々に営業日を増やしていきたいと考えておりますので、
楽しみにお待ちくださいますようよろしくお願いいたします。

そのときは、改めて、当ブログでお知らせします。

それでは、皆様、2月もあとすこしになりましたが、
体調を崩されぬよう、気を付けてくださいね。

風見鶏、頑張ります!

「BACARO風見鶏」オープン日変更のお知らせ

ご無沙汰しています。

新店舗の準備に向けて、バタバタとしております(^ ^;)

前回、1月22日をオープン予定としておりましたが、

【1月28日(火)】にオープンすることが決定いたしました。

近々、ホームページを立ち上げる予定でおりますので、

そちらもよろしくお願いいたします。

新店舗のお知らせ

来年の1月22日(予定)、一番町にて、新しいお店をオープンすることとなりました。

店名:「BACARO(バーカロ)風見鶏

住所:仙台市青葉区一番町1ー8-32 SGKビル1F
    (ウェスティンホテルより1本北側の道を入ったところ)

営業時間:11:30~14:00(ランチ)
       17:00~22:30(ディナー)の予定。

「大根のたいたん」や「かぶら蒸し」といった京風おばんざい、
エスカベッシュなどの小皿料理からローストビーフなどの肉料理まで、
多彩な西欧料理をご提供します。

機会がございましたら、そちらもよろしくお願いいたします。

また、「BACARO風見鶏」のオープンに伴い、
「おうちカフェ風見鶏」はしばらくお休みをいただきます。
(3月より再オープンを予定しています)

楽しみにしてくださっているお客様には申し訳ないですが、
何卒、ご理解お願いいたします。


本年の営業が無事終了しましたm(_ _)m

こんにちは。

私は「師」ではありませんが、これほど「師走」を感じる年はあまりありませんね。

忙しくて、このブログの更新も滞りがち。。。いや、滞っておりました。

最終営業日のご報告もせず、すみませんm(_ _)m

本日、最終営業、無事終了いたしました。

この一年間、来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

テレビに出たり、夜を始めてみたり、いろんなことをやった一年でした。

来年もまだまだいろんなことをやっていきたいと思いますので、
よろしくお願いします。

それでは、皆様、良いお年をお迎えくださいませ。


期間限定メニュー「本日のパスタ」の販売のお知らせ

こんばんは。

朝晩は冷えますが、日中は暖かい日が続きます。

すると、
お日さんが昇るにつれ、気分も一緒に高揚してしまうのか、
いろんな発想が湧いてきます。

今回のメニューも「やったらおもろいやろなぁ」という、
いわば「勢い」みたいな感じでした。

しかし、やってみると意外と大変で、寸胴鍋の湯を沸かすのに四苦八苦(>_<)

うちは、普通のおうちのキッチンなので、火力が足りなかったのです。。。

はい。今回の新メニューは「本日のパスタ」と題しまして、
日替りでスパゲティなどを提供します。

そうです。パスタを茹でるためのお湯がなかなか湧かないのです。

でもまあ、なんとか今日は営業時間に間に合い、提供することができました。

今日は「パンチェッタと水菜のペペロンチーノ」でした。
パンチェッタと水菜のペペロンチーノ.jpg

パンチェッタは、塩漬けした豚バラ肉のことですが、
ベーコンよりジューシーで、とてもおいしいですよ。

そして、明日の「本日のパスタ」は。。。

「パンチェッタと水菜のペペロンチーノ」です(^ ^;)

先ほど、日替りと書きましたが、
おそらく二日替りか三日替りで他のパスタになると思います。

それと、12月だけの限定販売でございます。

そこんとこ、何卒ご容赦願いますm(_ _)m

2013.12月のメニューです!

こんにちは(^ ^)

11月の最終日、おひさまの陽が縁側に射し込んで、気持ちの良い一日です。



さて、12月のメニューをちょこっとだけ変更します。

水曜日の「ささみの梅しそフライ」と木曜日の「蓮根のはさみ揚げ」を、
それぞれ、「キャベツたっぷりのメンチカツ」と「鶏肉の甘酢あんかけ」に変更します。

「キャベツたっぷりのメンチカツ」は以前メニューに加えておりましたが、
久々の復活です。

あっさりジューシーな仕上がりの前回から少し手を加えて、コクがアップしました。

他にないメンチカツに仕上がっていますので、是非ご賞味ください。

「鶏肉の甘酢あんかけ」は人参、蓮根、椎茸、玉ねぎ、ピーマン等の野菜と鶏肉を
甘酢あんを絡めていただきます。

冬の定番メニューですね。

よって、12月は、

月:鶏肉のみぞれ煮

火:油淋鶏

水:キャベツたっぷりメンチカツ

木:鶏肉の甘酢あんかけ

金:ハンバーグ

土:ハンバーグ

と、なります。

よろしくお願いします。


酒造好適米の増産が認められたようです!

こんばんは。

今日は久しぶりの雨でした。

台風の影響なのだそうですが、

ここ最近を思い出すと、台風がこなければほとんど雨の日ってなくないですか?

まあ米農家さんにとってみれば、この時期の雨は望まれていないかもしれませんが。

そんな雨の少ない気候のおかげで、そして何より農家さんの努力のおかげで、

新米が出始めましたね~。

風見鶏でも新米を使い始めましたよ。


しかし、今日は食用米ではなく、酒造好適米のお話です。

酒造好適米とは、日本酒を造るためのお米で、山田錦や五百万石などが有名ですよね。

それらの酒米が減反政策から外され、増産が可能になったのです。

神戸新聞記事↓
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201309/0006319274.shtml

どういうことかというと、

減反は食用米だけでなく酒米にも適用されていたんですね。

酒米を必要とする日本酒の蔵元はどんどん世界へ進出しており、出荷量は年々増しています。

世界の需要に応えるべく、酒蔵を増築して対応しているのです。

しかし、減反政策で肝心要の日本酒を造る米が足りない。

それが今回ようやく酒米が減反政策から外されるようになったというお話です。

いやあ、よかったよかった。

日本酒が世界に認められると、日本人としてはうれしいし、

成長戦略の一つになり得るんじゃないかなとも思います。

そして、現在手に入りづらい日本酒たちがいつでも手に入れられるようになれば、

酒のみとしては言うことなしなのですが。。。

前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。